算数教室 ロジコ パズル 算数 苦手 ひらめき 論理 思考力 プログラミング

TEL:03-6908-6596

ロジコはソニーコンピュータサイエンス研究所と共同研究しています


トップページロジコ算数講座>体験談

体験談


小学校3年生の娘がいます。元々、文章問題が苦手なのでトレーニングになるかもと思いました。
学校のテストとは違い、絵なども入っているので興味津々でやってます。宿題がない時などに使えて良かったです。どうしてもワークブックなどは勉強という感じで本人も途中で辞めてしまったりするのですが、そういう事もなくやり続けています。
母としては嬉しいです。
年長なのでまだ字が全部は読めないので一緒に読みながらやっています。はじめはちょっと難しかったようで分かんない!!と言っていましたが、一緒に何回も文章を読んでるうちに、自分で考えるようになりました。
読んでる答えが分かると嬉しそうにしています。
なかなかユニークな絵だし、名前もなかなか普通の問題集にはないなと思う。逆にそれが、小さい子どもには楽しいのかもしれません。
一緒に読むことで、考えて答えを出して喜びをしるなら、こういうプリントはいいと思います。
子供は年長です。男の子です。
うちの子は比較的パズルが好きで食いついてやっています。
子供って親が思ってる以上に賢いですよね。
親のわたしがやってみて、年長の子供には少し難しいんじゃないかな?と思いましたがとても集中してやっているのでびっくりしています。
すごく頭を使う問題ばかりなのでこの頃の年齢にはもってこいだと思います。
小さいうちから脳を鍛えることはとてもいいことなので。
1年生の息子と、一緒にAコース問題に挑戦しています。
あれこれ考えながら一生懸命解いてる姿がとても楽しそうです。最後まで解き終わり正解した時は大喜びです。
学校で習う勉強とはひと味違う謎解きのような面白さがあります。
毎日プリントを子どもに見せると、楽しそうに色鉛筆を持ってきます。イラストを見ると、色を塗るのが最近、お気に入りなんです。
たしかに、大人が見ているよりも子どものほうがイラストに対して反応が早いですね。
もともと、算数は集中力が足りないせいか、苦手意識がありましたが、このプリントは問題が1ページに1枚なので、集中して解くことができ、
本人も満足気な得意げな顔をしていたので、少し嬉しくなりました。
年長の娘です。
イライラしながら、わからないわからないと言っていました。しかし、何度かやってみると楽しくなるようです。
私の感想としては、最初はわからなくても、同じような問題を繰り返しこなすことで、できるようになると感じました。
聞かれてることを理解する力、それを考える力、できたときの喜びや達成感など子どもがいろんな面で成長できると思いました。
年長組の息子とAコースを一緒にやっています。
一生懸命考えてやっています。パズルの問題は、パズル大好きなので、あっという間に答えていて感心してしまいます。
息子の得意分野、苦手分野が問題を通して分かるし、親子一緒に行う事で、楽しく学ぶ事ができます。
息子ももう問題終わりなの?と毎日楽しく行っています。
息子は算数が好きな2年生です。
「楽しい、簡単簡単」といいながらも、真剣に取り組んでいます。
親からみての感想は、子供は大変楽しんで解いていましたが、
親としてはやはり教科書に沿った勉強が第一で、それ以外のものは教科書のものが完璧になってからだなと思いました。
ただ、よく問題を読解しないと解けないので国語力も養われるな、とも感じています。
年長の娘と取り組んでいます。
実際にやり始めてみると一人で解くのはちょっと難しいのかな、と感じました。
保護者の感想としては、ただ計算をするだけの算数よりも、論理的に考えたり、図形や空間などの感覚を磨くため、このような問題を解く機会は重要だと思います。
イラストも子供が取り組みやすいポイントだと思います。
小1の子です。
パズルの問題など、頭の中で組み立てて考える問題は苦戦しながらも楽しそうに解いています。
正解と自分の答えが合っていると、とても達成感がある様です。
特に絵も可愛いので、子供の興味を引くのか自力で問題を解いてくれてます。
こういった教材が増えてくれたら学校の勉強も飽きずにやってくれるのかなぁ…と思います。
一年生の娘と毎日真剣に取り組んでいます。
私でも、ちゃんと考える問題が多いにもかかわらず、すぐ解いてしまった、子供の頭のやわらかさにいつも感心しています。
算数というと、数や計算ばかりに思ってしまいますが、こういったパズルのような形で、いろいろな考えていくことは、
とても大事だと思いました。